忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

卵割始まりいざヤフオクへ

22日産卵分のマーブル×マーブル。ミューテーションウパ(プリンドル君)の卵のその後。

卵割を確認してヤフオク出品となりました。

約30個、とりあえず出します。

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r110273180




前回はイマイチ調子の良くない卵が多かったけど今回はいけそうです。

結果5匹となりましたが順調です前回の稚ウパ



多分ブラックっぽいですね。

別水槽、ブラックママとゴールデン君なのですが・・・
ブラックママ、お腹はふっくら、水槽内をウロウロと落ち着きのない状況が!
産卵前の前兆と思うのですが・・・今日もまた産んではくれていません(--,)





さて、今日はヤフオク発送です。

イベリアトゲイモリ、しっかりとした個体を選びました3匹。



とても人懐っこい子です。

PR

マーブルママ、第二段!

4~5日に産卵したマーブルママ。実は今日になって今季第二段!

水温20度にあげていたのを3日前に15度ぐらいまで下げた。

これが起因となったのは間違いなし。

上げるばかりではなく下げることも効果ありなんです。



今回はあちらこちらにバラバラに産みつけて・・・



だいたい5個~10個ぐらいの塊が転々と・・・







総数にしたら多くはありません。

卵割が始まるまでいじらないよう静観して、無事に卵割が始まればイミテーション水草から剥がしにかかろうと思います。

前回のマーブル卵は結果的にイマイチだったので今回はとにかく静観静観といきましょう。

なんとか6匹孵化も・・・

2014年、幸先よくマーブルの産卵でスタート。ヤフオク出品で残った卵は8個。

そのうち19日に1匹が孵化。その他の卵もあまり状態はよくなく・・・
2個ダメ卵がダメ卵となり昨日6匹が出揃いました。

 

19日に孵化した子はそろそろ初給餌にかからないといけない頃。
ブラインシュリンプのご用意は出来ています。



しかしながら少々気になる子が!



左の子ですが・・・何かおかしい!
孵化したてというのもあるけど・・・どこか変!

肉眼では分かりにくいのですが・・・どこか変!

早くも孵化 15日目

1月4~5日のマーブル卵、ヤフオク出品後に残った卵8個はほぼ壊滅状態?と予測していたのですが、どうやら4匹ぐらいは大丈夫そうです。

順調に行ってた者が今朝、その中の1匹が早くも孵化していました。



15日目ということになりますが・・・

水温が多いに関係して20度ぐらいなら2週間程度、15度なら20日程度掛かるはずなのです。

20度近くもあったかな? もちろん無加温なのですが、自営業やってるせいで日中は暖房が効いてます。そこそこ水温を維持できたのでしょうか~。



他の卵も孵化は近いようです。楽しみです。

まあどちらにせよおめでたいことです。

これから孵化する子も含めて2014年初の子は4匹前後。
少なくても大切に育てていこうと思います。

ブラインシュリンプの用意を始めないといけませんね。
これからが面倒なんです(--,)

かなり厳しいぞ

先日のマーブル卵、これはかなり厳しいです!最悪です!

いつもと同じ管理をしているのに・・・どういうこっちゃ!

8個を手元に、そのうち1~2個でしょうか、まともに成長しているのは・・・



既にウパの姿になっています正常な卵。
でも隣の卵は微妙ですし向こう側に見える白いのは既にダメ(--,)

こりゃ真剣にペアの変更も考えてみなければ・・・。

こりゃ厳しいぞ(・・;)

マーブル×マーブルの卵ですが、ヤフオクにて約30個が落札されていきました。

本日到着の予定でありますが、当然ながら卵割が順調に進んだ健康卵を優先的に送ったものですから手元に残った卵が少量になってしまいました。

その中から大丈夫そうな卵を分けてみれば8個しか残らなかった(--,)



それも危なっかしい卵ばかりで・・・。

どうなんでしょうか?マーブルペアともに高齢。もう7年ぐらいになります。
昨年も数こそそこそこ産んだけど無精卵(死卵)も多かった。

今回の産卵は卵の数も少なかった。

やはり高齢ということが影響しているのでしょうか~?

ペアを入れ替えるか? 他の若いオスは沢山いるのですが、若いメスが少ない嫁不足。

実はゴールデン♂、ブラック♀ペアの水槽の温度を19度ぐらいに上げてます。
しばらく様子をみています。



それでも何の動きも現在は見せません。

 

しばらくして逆にヒーターをオフにするのも実は良策なのです。
水温の変動、ショック、刺激で産卵行動に至ったという経緯もあります。

どちらにせよ本格的な繁殖シーズンは黙っててもやってきます。
3月~4月。

これまでに大きくしないといけないメスらしきウパがいます。



外様のマーブルです。この子は昨年の初夏、ヤフオクで落札、多分メスのはず。



アルビノ、うちで生まれた子。この子も多分メスのはず。

もう少し大きくしないと母親としては厳しいかも・・・。

まだ時間はあります。繁殖は焦らずゆっくりじっくりと。


卵割始まる

4日~5日、マーブル×マーブルの卵、卵割を確認しました。



予定通りです。



死卵(無精卵)は丸いまま白くカビを生じていきます。
本来なら取り除くべきでしょうけど、健康卵に影響してはいけないのでそのままとします。
健康卵にはカビは移りません。

とりあえず30個をヤフオクへ出品。今日現在入札2入ってます、ありがとうございます。
残り3日となりました。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/180699721

でもでも、手元で孵化させるのも楽しみ♪

プリンドルを産んだペアの子、再びプリンドル(ミューテーション)誕生に微かな期待を寄せてます。

2014年 幸先よく産卵マーブルペア

今朝のこと、マーブルペアの60センチ水槽を覗けば! あれれ!!



間違いなく卵。

予想していたのは今月の中旬以降・・・今年は意外と産んでくれました。

やはり11月後半~12月中旬の強制的なクーリングの効き目があったのか?
年末は冷え込み、お正月は暖かかった。その水温の変動が刺激になったのか?

現在水温14度。



マーブル×マーブルは楽しみが大きい!
原種に近いということで色んな遺伝子を持っている。


突然変異で生まれた我家のプリンドル君はこのペアの子。



左がマーブル、右半身はリューシ。



大雑把に数えて約100個。



お疲れさんのマーブルママ。まだ続けて産む可能性あり。

とりあえず軽く水替えて照明は消しておこう。



フェイントに悩まされます

ここ数日間、ずーっとこのような姿勢のブラックママ。



イミテーション水草の上で行ったりきたりを繰り返す。

おおっ!産むのか?

と思ったら翌日は落ち着いているペア。
 

やはりこれはフェイントなのか? 産卵をまだか?まだか?と気持ちが早ってしまってます(・・;)

クーリングから戻り、お腹周りは一段と大きくなってるのですが・・・どうなんでしょうね?

水温がもっとも低い時期。現在約15度。

産卵を誘発させるために20度ぐらいまで上げてみるか?やはり自然に任せるか?

お正月を控えているしバタバタするし・・・やっぱりこのまま自然に任せることにするか。

『うちのウパ』1年間のご購読ありがとうございました。

本年は多分これがラストの更新となります(産卵があれば緊急特番もあり)

2014年もウーパールーパー及びイベリアトゲイモリを中心に飼育に役立つ情報をお届けできたらと思います。

引き続きよろしくお願いします。




早産プロジェクトの失敗

とりあえず今回のプロジェクトは失敗!ということです(--,)

意図的繁殖は成功するのか~?プロジェクト 


19日間のクーリングに耐えて戻ったウパ2組でしたが・・・

まったく気配なし。

 



2~3日して気配なかったら意図的な繁殖計画はとりあえず失敗ということ。

年明け、本格的に冷え込み・・・例年なら1月中旬~3月まで。
この間に自然に繁殖が行われるはずと推測します。

メスの方の準備が足らなかったようです。つまりお腹の膨らみがまだまだだった・・・。

でも、ようやく?でしょうか? 少し丸々としてきたように思えますマーブルママ。



やや高齢なのが気になるマーブルカップル。






忍者カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>