忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すべては生き物のために

一回り大きくなりましたモリアオガエル。





正直、どうなることやら~?と思ってましたから。

人工飼料に慣らそうと一生懸命に目の前でフラフラさせても知らん顔(´_`。)
このままでは飢えてしまう。

わざわざヤフオクでイエコSSを注文して与えたところ、ホイホイと喜んで食べる、必死で食べる。
やっばり生きた餌なんですよね。

ショップに行けばあることはあるイエコ。でも思いのサイズがなかったりするし・・・。
そこで始めたのがイエコ増殖。現在、いい感じに増えてきてます。



このサイズで3ミリ前後、もう少ししたら食べごろサイズに。



難しいのは水分補給。ティッシュやキッチンペーパーに水を染ませておくのですが、これもベチャベチャだと水に足を取られて動けなくなり溺死します。
硬く絞ったぐらいがいいけど、そうするとあっと言う間に乾いてしまうし・・・。
ゴマのように小さいと気を使います(;^_^A

このくらいのサイズが食べごろ、与えごろ。



左、ヨーロッパイエコオロギ、 右、フタホシコオロギ。
このサイズで5~6ミリ。




親にするために一生懸命飼育中のフタホシコオロギ。



これでもまだアダルトではないので栄養価の高い餌をガンガンと与えています。
おかげで丸々と太っています。

早く産卵できるサイズにまで大きくしないと次が間に合わなくなるぞ・・・。


常にコオロギを確保維持できるか?
その他、餌となる昆虫が常時確保できるか?
今の季節はいいです、しかし、冬になれば本当に困ったことに。

いろんなこと考えます。


少しグロイですが、虫の姿はあえて載せていません、さなぎです。



釣り餌(川釣りの餌)として売られているサシ虫。
これを順番にさなぎから成虫(ハエ)にして与えようという企画です。

当然のことながらこれについては家族には秘密です。ヒンシュクものですからね。

すべては生き物のために!!


PR

Comment

カエル

  • ニワカ
  • 2014-08-29 09:46
  • edit
こんにちは。
先週家族で国道沿いの食べ物屋さんに食事に行った際、駐車場で跳ねる物を発見!
よぉ〜く見ると緑色の小さなカエルでした。
アマガエル??
種類はサッパリわかりませんが、うちの娘が始めて見たカエルに興味津々。
車道と駐車場しかない場所でどこから来たのか?車に轢かれると可哀想なので草の方に誘導したんですが。
娘にカエル連れて帰りたいと言われたものの飼い方もエサも分からず、まして食事前だったのでなんとか諦めてもらいました。
カエルにはコオロギが必要なんですね。
大昔実家でも兄弟がヒキガエルをタライで飼って?ましたが、数日で逃げられてた記憶があります。
実は少し前から私自信カエルに興味が出てきてたので、連れて帰りたい衝動は私にもあったんですけど( ´艸`)
ただ私も娘も虫が大の苦手で、カエルを飼うには越えなければいけない問題が有る様です。
話は変わりますが、携帯水没させてしまいアドレスが消えてしまいました( ; ; )
よければウーパーの出品予定などメールで教えて下さい。やはりマーブルが欲しいです(*´ェ`*

ニワカさんへ

黄緑だったらアマガエルでしょう。
最近はアマガエルが珍しくなってきました。

やはり生きた昆虫が主食、人工餌にも馴らすことできると言いますが試練の技でしょう、かなり根気が必要ですし、結局は飢えさせて殺してしまいそう。だからコオロギその他が必要となります。

両生類が好きなのに虫がダメ??という人が案外といますよね。
女性の方に多いです(笑)

後ほどメール差しあげます。ウパの出品は9月半ば以降と考えています。もちろん御指名のマーブルは別に育てていますからご安心を。少し大きくなってますよ♪
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>