忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今季はホントに困ったぞぉ

我家のイベリアトゲイモリ成体、4匹が90センチ水槽に居るのですが、一昨年、昨年以上にこの秋以降、それはそれは~!無茶苦茶に増えて困ってます(--,)

ここ2ヶ月でポロポロと一度に50個前後の卵を1週間毎に産むという・・・。



今朝、回収した卵です。

かと思ったら1週間前に産んだ卵はこのようになっております。




頭、エラ、胴体、尻尾、ちゃんと準備できているのです。


先週、孵化した子がいっぱい居ます。



ブラインシュリンプを食べてしっかりしてきました。



右の横倒しになっている弱々しい孵化直後の幼生。

ほんの2~3日先に孵化した幼生。これだけの違いがあるのです。

ブラインシュリンプは絶対に必要となります。



いちいち沸かすのがめんどくさい!冷凍でいいやろ~!とケチケチしていては育つものも育ちません。
絶対に生きたブラインシュリンプを最低でも1日1回でいいから毎日与えます。




1週間後には、こんなにしっかりしてきます。



イベリアトゲイモリの幼生は強いと思います。

約7~8割方は育ってしまいます。

100匹居れば70匹ぐらいは育つと思います。

3週間もすれば冷凍アカムシを食べられるサイズまで育ちます。



これで2.5センチ~3センチぐらいでしょうか。

このぐらいから大きさにバラつきが出ます。

積極的に食べる子、強い子はグングン大きくなる。
いつまでも小さな子はなかなか大きくなれない。

そんな場合は早めに小さい子だけ分けてあげるのがいいでしょう。


4センチぐらいになれば相当なムチャしない限り死ぬようなことありません。




この頃から人に馴れるようになります。
ピンセットから冷凍アカムシを与えていると、姿を見れば擦り寄ってきてはしゃいでいます。

一番可愛いときかもしれません。

これまでの経験からひとつ思うことに。
2匹だと喧嘩しない?
複数だと互いに噛みあったり酷いことに!

そして、これくらいの大きさになれば人工飼料にも餌付きます。
ひかりウーパールーパーの小粒、それでも少し大きいけど必死に食べようとします。
更に小さな粒状だと簡単に飲み込みます。

飼育が楽になります。

さて、そんなこと書いている間にも成体のメスは卵を産み続けています。



猛烈なお腹をしています。

かと思えば!1年未満の子も抱接していました。



下がオスです。我家の直系のオス。
上に乗っかるメスは外様のリューシです。

但し、このペアは多分未成熟だと思われます。
例え産卵しても少ない、あるいは無精卵であったりと・・・
一年では成熟とは言えないようで、やはり2年目以降からが本格的になるはずです。

ウーパールーパーのようにオスがゼリー状の精包を出すのは見た事ありません。
でも、この瞬間にオスは精包を出してメスが取り込んでいると推測されます。

案の定、この行為の翌日、翌々日ぐらいに産卵がおこなわれます。

しかしながら、抱接行為は成体になれば常におこなわれている行為なので、抱接があったから産卵があるというわけでもないようです。

とにかくオスは水底でこのような格好でメスが目の前を通るのを待っているのです。



メスが非常に迷惑しているように思えてしまうのです(笑)

そんなこんなで、イベリアトゲイモリ卵、幼生、ヤフオクへ出品しております。
かなり値が崩れてしまっているのは事実!

ショップでは成体しか売られていません。しかもけっこうなお値段がついている。

幼生から育ててみる、あるいは卵からやってみたい。そんな方はお気軽に声をおかけ下さい(^○^)





PR

Comment

無題

やはりゼリー物体はないのですね。
ん~~。産卵の感じは週末見られなかったら
オスが無理やりナンパしまくっていたと思って
来年に期待っ!!ですね。

ayaさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2014-11-21 16:04
  • edit
精包は絶対にあるはずなんです。あの瞬間に何らかの方法でメスは取り込んでいるはず、だから受精するんですからね。もし産卵しなかった、あるいは無精卵だったとしたら!今回の場合、オスが単なるナンパ行為だけで精子がなかったのか(笑)あるいはメスがそこまで熟してなかったのか?になりますね。
わかりませんよ、最近の若い子は早いから~!!

イベリアトゲイモリ欲しいです。

はじめまして。
本日ペットショップで一目惚れしたのですが値段と飼育環境(熱帯魚と同じでいいのか?など)の不明さで断念しました。
どうしても気になってネットサーフィンをしていたところこちらの記事にたどり着きました。
飼育環境などはいまからしっかりと勉強していきますので、もし可能であればウチにお迎えしたいのですが、可能でしょうか?
ご検討お願いします。

Mr.さんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-01-29 09:51
  • edit
はじめまして、コメントありがとうございます♪

こちらの卵から育った幼生が現在30匹ぐらい5センチ前後に育っています。
ヤフオクへ出品しているのですが、ヤフオクIDをお持ちなら是非とも落札お願いします。正直余って困ってます(笑)
後ほどメール差しあげます。ご検討よろしくお願いします。

無題

はじめまして☆
イベリアトゲイモリが欲しく色々探していたら、うぱサンのブログにたどり着きましたw笑。

是非卵から飼ってみたいので、譲っていただきたいです☆もし産まれたときはご報告していただけませんでしょうか??

図々しい質問してすいませんが、ご検討よろしくお願いします!

あさみさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-03-10 21:14
  • edit
コメントありがとうございます♪

卵からですよね?了解しました。
多分、もう少し暖かくなれば産むと思います。
水温のショックでも産むときがあります。明日あたり水を換えてみたいと思います。
産みましたらご報告させて頂きます。

無題

うぱサン☆ありがとうございます♪
はいヽ(*´∀`)ノよろしくおねがいします!!

水温の変化でも産む時があるんですね☆

あさみさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-03-22 10:05
  • edit
今回は意図的に産ませることに成功しました。
うちのメス2匹は常に大きなお腹を抱えております。常に卵を持っているようなので、いつもより大目の水換えで水温を変化させます。するとあっと言う間の産卵でした。
正直、オスとメスを引き離して飼おうかな~と悩むほどガンガンと産卵してくれます。
その後、どうですか?順調に孵化までいくことお祈りしています。
また何かありましたらよろしくお願いします。

無題

うぱサン♪

先日はありがとうございました☆

まさかこんなに早く産んでくれるとは思わなかったんで、嬉しかったです♪

20個程ダメな卵ありましたが、他の子たちは順調に形が変わってきてます(o^▽^o)

卵の中で動きはじめてきましたよ♪
卵から出てきてくれるのが楽しみです☆

繁殖率凄いんですねw☆
うぱサンにとって嬉しい悲鳴?ですね(爆)
ウチもこれからうぱサンのブログ読みながら、色々勉強させてもらいますね☆

産まれたらまたご連絡します♪
コチラこそ 、また宜しくお願いします○┓ペコッ

あさみさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-03-25 15:37
  • edit
20個のダメ卵ですか。まあそんなもんです(笑)
すでに動き始めているなら孵化も近いですね。
ご報告楽しみにしています♪

繁殖力は抜群です!2年目以降にならないと本格化しませんが!本格化したらホントに大変なことになります。
なのでオスとメスは狙ったとき以外は一緒にしないことお勧めしてます。

無題

うぱサン、(。・ω・)ノ゙ こんちは

昨日ふと見たら数匹孵化してましたw♪
話には聞いていましたが、生まれたてはこんなに弱々しい姿なんですねw笑。
これから孵化ラッシュが続くと思いますが、ワクワクしながら見守りたいと思います☆

繁殖は2年目以降なんですね!!
繁殖以外は別にしておいた方がいいんですね☆
これからも色々アドバイスお願いしますね♪

あさみさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-03-29 09:58
  • edit
今頃はもっと増えていることと思いますが、ほどほどにしておくのがいいです(笑)将来困ることに(;^_^Aヤフオクに出しても不人気ですよ。
雌雄がわかるようになれば殖やさないなら別けるべきです。
うちも別けたいけど、狭いので結局は同居です。

無題

ここ何日間でほとんど孵化しましたw☆
そうですよねwσ(^_^;)
繁殖率が凄いと知ったので、気をつけたいと思いますw笑。
ウチも部屋が狭いんで、どうにか工夫しなくては。。。笑。

あさみさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-04-03 17:09
  • edit
そうです、気をつけてください(笑)終いにはうざくなります。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>