忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酷いことをしてしまっていたが・・・

★ かなりグロテスクな画像が出てきますので気分が悪くなる人は見飛ばしてください★

90センチのイベリアトゲイモリテラリウムでのお話。

昨年の11月20日の出来事でした。

20センチ超のオス2匹、メス2匹。そのうちのオス1匹がいつも同じ場所に居た。
マツモとアナカリスがボウボウの場所にずーっと。
おかしいな?と思いつつそのまま数日。
それでも動くことがない。

そこで強制的に動かしてみることに。
あれ!でも動かない。一定の範囲しか動かない。

何度も動かそうとするがもがくだけ!

そのとき!水が赤くなった! すぐに血液とわかりました。

おかしい!何かがおかしい! マツモとアナカリスの群生を除きました。

首が! 首か引っ張られていてそこから血が!

テグスだとすぐにわかりました。

流木にウイローモスを巻きつけたテグスが水中に落ちていた。
そこへ通りかかったイベリアの首にテグスが巻きついていた。
それが分からず、マツモ、アナカリスに邪魔されて分からなかった。
知らずに無理に引っ張った。

大変だ! まずはもがくイベリアを取り上げることが急務。
テグスをハサミで切り離隔。

見るも無残なイベリア。片方前脚から反対の脇にテグスが食い込んでいた。
バタバタもがくイベリア。

かわいそうなことをした(--,)

緊急手術です。
食い込んだテグスを切らないと締め付けられたまま。

細かい作業です。
慎重にピンセットでテグスを引っ張る。小さなハサミで素早く切る。
間違って身を切ったりしたら大変なこと。
流れ出る血液で視界が悪い。

なんとか巻きついたテグスは完全に切り取りました。

ここから問題です。

あれこれ考えましたが緊急を要する。

イソジンをほんの数滴いれたケースで消毒。
イベリアだから無理して出来る処置かも。
ウパなら絶対に危険でしょう。

やや落ち着いたようです。
巻きついたテグスがかなり痛かった!

次に塩の登場。

丸1日出血は止まりませんでした。

翌日、完全に出血が止まったときの画像。



完全に首が取れかけています。



口からモノを食べて胃にまで達する器官などに損傷があればお手上げでしょう。



でも生きています。しっかり生きています。

そして塩で薬浴を繰り返し10日目。




かなり身が盛ってきたのが分かります。

この頃には食欲も出てきて毎日餌を食べていました。

もう大丈夫です(^○^)

それから2ヶ月後。昨日の画像です。



左肩から右脇にかけて薄く傷跡が残っていますが完治です。



長い入院生活で太りました(笑)



そして今朝、退院です。

元のイベリアテラリウムに戻りました。

そして!さっそくですか~!!
長らく入院していたので久しぶりにメスに会った!



おもいっきし求愛行動に出ていました(笑)
上がメスで下がオスです。

でも本当によかったです。ちょっとした飼い主のミスで危うく命を絶たすことになってたのです。
もっと早くに発見していたらよかったと悔やまれますが、処置もよかったのか回復したのが嬉しいです。
またオス2匹メス2匹の2ペア~となりました。

今春には再び多くの子孫を残してくれるでしょう。


PR

Comment

無題

  • みつ
  • 2014-01-31 17:48
  • edit
最初グロテスクだとのことなので薄目で読んだせいか
完全に首が取れてしまっています・・と読み間違えて
きゃーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w あぁぁーーー!!
て、なってしまって焦りました(汗)

ちゃんと大切な部分は繋がってたんですね。
大変でしたね。元気になって本当に良かったです。゚(゚ノД`●゚)゚。
傷は男の勲章さってな感じでよりワイルドな魅力でメスを(笑)

我が家に来てくれたイベリア3兄弟ちゃんはどの子も元気にしています。
命を預かる責任を忘れずに大切にします^^

みつさんへ

  • うぱ
  • 2014-02-01 17:59
  • edit
コメントありがとうございます♪

ちょっとした外科医の気分でしたよ、医龍のような(笑)
こうして完治したから笑い話で済むのですが恐ろしいミスをおかしていました。
一昨日からずーっと求愛行動!もうハチャメチャなんですよ(・・;)

みつさん宅へ行った子の父はこのイベリアではないです。ちょうど入院中でしたから。叔父さんに当たりますね(笑)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>