忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それは突然やってきた!

それは突然でした! ようやく?と言ってよいでしょうか、今シーズン最初のウパ繁殖。

うちのウパ、極端なメス不足(秋のレッドレック感染症で多くの親ウパを失って)
もう今回は難しいかも?と考えていました。

お正月早々、とりあえず唯一の♀ウパであるマーブルのもとにブラック♂を入れてみたのです。



しかししかし!どうしたことか?最初の求愛は確認したものの、後が続かず互いに知らん顔。
まあ、時がくればその気になる!そのときが来るだろうと思っていました。

ところが!リンク先の初心者のウパ飼育日記 〜ニワカの場合〜 のニワカさん宅のマーブル、リリィちゃんが産卵したと!
嬉しいじゃありませんか~(^○^)というのも、リリィちゃんはうちのウパだったのです。
里子に出た子が産卵した!実に嬉しいご報告。
でも、実は貴重な♀だったとは・・・。残しておけばよかったと(笑)

そんなこんなで、少し焦りました。

そこで、♂を変えてみる作戦に出ました。

抜擢されたのがリューシの♂。



ようやく1歳になるかならないかの若僧です。

すると!どうでしょう!翌日にはどこか様子の違うマーブル。
そわそわとガラス面を上下したり落ち着かない泳ぎ。
周辺には白いものが! もしや?の精包?

そして翌朝のこと!



アナカリスに産みつけられた卵、卵、卵。



スポイドで離隔できるものは離隔。
ややこしいものはアナカリスごと離隔。



正確な数はわからないけど、100個はいってます。

それでもまだマーブルは産み続けます。

 

総排泄腔が開いたまま!

慌てて投入したのがネットで作った産卵床。



ウーパールーパーは何かの障害物に総排泄腔を押し付けて産卵します。
水草ならアナカリスがオススメ。
フィルターのパイプでも、濾過器でも、安定したものを見つけて産卵するのです。

ネットは卵が絡まり落ちにくい、ネットごと回収しやすい。

 



ガッチリ産んでます。

オモリをつけて沈めておくだけでよいのです。

どちらかというと、やや水流がある近くに産む傾向があるようです。
そんな場所に沈めます。

丸1日以上産み続けたことになります。



その数、150行ったかな??

さあここからです。

卵割が正常に進むか? 経験上、約7~8割は有精卵。
ダメ卵は数日後にわかります。

軽くエアーレーションして数日後の結果を待つとしましょうか。

お疲れさん、マーブル。 赤い目が特徴の怖い顔した♀なんです(・・;)



鬼みたい!



PR

Comment

ありがとうございます!

  • ニワカ
  • 2015-02-02 21:13
  • edit
リリィちゃんまで取り上げてくださりありがとうございます♪
インフルエンザから復活の仕事だったので、今日は卵じっくりみれませんでしたが、軽く水替えだけしました。
卵割が始まってない物もあり、不安な雲行きです。

ペアリングに関して、相性がやっぱりあるんでしょうね。
リリィちゃんはすごく柔軟な素直な良い子子で、パパのゴールデンはビビりの子で、たまたま相性が良かったんだと思います。
初日から付かず離れずで仲良くやってます。土管も二つ入れてますが、一つに一緒に入りたがり、デカイ2匹なんで、トコロテン状態です(^^;;

何はともあれ、初めての孵化どうなるか、楽しみです♪

ニワカさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-02-03 15:15
  • edit
こちらこそありがとうございます♪リリィちゃんをママにしていただきホントに嬉しいです。

確かにリリィちゃんですが、おとなしい子だったのを記憶しています。ゴールデンパパと末永く幸せに暮らしていけること願っています。
まずは卵割がどの程度上手くいくか?ですが、これは自然の摂理なので見守るしかないのです。
ダメ卵は最初からダメ卵なのです。
7割は大丈夫だと思いますよ。

無題

  • あや
  • 2015-02-03 22:33
  • edit
年離れていても大丈夫ですか?
メスは3歳、オスは今年一歳になります。
一応、メスはまだだろうなウパさんのゴールデンとオス(うちの2代目)をサイズ的に同居してますが
サイズどうこうないならデカメスに移動しようかなぁ~

あやさんへ

  • うぱ
  • URL
  • 2015-03-06 13:44
  • edit
ものすごくレス遅れまして申し訳ありません。
かなり放置状態でした。
年は離れていても大丈夫です。問題は大きさでしょうけど、メスがあまり小さいと不安というか無理でしょうね。
今また同じペアで同居させています。もう一度ぐらいあるかな?と期待しています。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>