忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これがオークションの現実だとしたら悲しい

我家のウパはオスだらけ~!オス天国なのです。

今のところメスと認定できるのは3匹。ブラックママ、マーブルママ、そして外様の岡山産マーブル(昨年ヤフオクにて落札)

焦る気持ちはヤフオクで新たなメスを捜し求めてしまったのです。
そして悲しい現実を見せつけられてしまったのです。

4匹まとめて成体の出品、リューシ3匹、アルビノ1匹。
これは買いやな~と迷わずライバルと争奪戦!
勝利しました。
値段は書けませんが、4匹の値段なら安いほう。

詳しく書いてしまうと誰のオークションがバレバレなので克明には書けません。
また、この出品者の人を非難しているわけではなく、そもそもオークションの現実が悲しいことを書きたいのです。ご理解下さい、そして意見をください。

確かに写真の個体が来た。



なるほど~!立派に成長した丸まるとした体格は我家のウパたちより素晴らしい。
手足再生中であると説明書きに書いてあったのは確かなこと。
でも、並べて撮った写真は上手く撮っているな~と感じました。
欠損部分が意図的に?とは思いたくないけど見えなかった(一部見えていた)

でも、ここまで酷いとは唖然!!



再生中?



この子が一番マシ



四肢ともに欠損、そして再生中・・・確かに再生中・・・ではありますが(;´Д`A ```





あまりにエグイけど下からアップで撮ってみた。再生中には違いない。

しかもオス?(・・;)

4匹中、4匹が何らかの欠損の痕跡があるんです。

もちろん詐欺なんて言ってないし理解して落札をしました。

ここで問題にしたいのはオークションの現実。
あまりにも出品者の生体への愛情が感じられない。

オークションは安い。安いからテキトウに??テキトウでいい??

この4匹、想像するに5センチ前後以降にかなりの過密飼育によって四肢が奪われた気がします。
成体に成長してからの四肢の欠損はほぼ考えられない。

不思議なのはどうしてもっとも危険な時期に過密飼育をするのか?という点。
とにかく数を稼ぎ出品してしまえばいい。
欠損は当然というウパ幼生飼育の常識がおかしいのです。

欠損有、再生します、ノークレームノーリターンと書けば問題はない。
確かにそのとおりなのです。
このオークションの現実がそもそも変なんですね。

以前にこのような出品者もいました。四肢が欠損B級品格安。
これも悲しかった。
最初からB級扱いか!!
過密飼育した画像を載せて、こんな感じで飼育してます。四肢ありません、それでもいいですよね?

売ることしか考えてない。安いんだから文句言うな。
自分にはそうにしか取れないのです。

中にはこんな出品者がいます。
個別飼育をしています四肢の欠損はほとんどありません。
本当はこれが普通なんだと思うんです。

自分も同じ飼育概念でがんばってます。
がんばっているというより、当たり前だと感じてます。
手足のないウパを見るのは嫌なもんですからね。

もっとも果敢な危険な時期!四肢の奪い合いは必死の時期こそ、何とかして美個体を作ることばかり意識しています。

同じくブログ仲間の「うぱうぱ」
こちらもピルケースを並べての個別飼育を心がけておられます。
すごいことですよね!

うちのウパを買ってください、そう言ってるのではありません。
当然、ヤフオクへも出品も考えて育ててるのですが、値段は相場と同じです。
美品だからと高い値段はつけてません。

欠損してます、ノークレームで~と言うのなら、欠損のないウパを育てる環境を、それを求めているのです。
工夫次第ではできるはず。

今やオークションといえども欠損ウパを当たり前に売るのはどうなんだろう?と疑問に思います。
満足な個体を売ってこそ当たり前だと思うのですが・・・違いますでしょうか?

今回、こうして4匹のウパを落札したことにより改めてオークションの現実を考えさせられました。

さて、肝心のメス求む・・・だったのですが、どうでしょう??



あ~~~~! これも完全なオスですね(´_`。)

PR

Comment

リンク貼らせていただきました

再生するからと言って この状況がまかり通るのは 悲しい話ですね。。。
買った方も 少なからず がっかりするでしょうし、、、 これがまかり通ることで ブリードされるウパ達の環境は 悪くなっちゃうでしょうし。。。

(切り替えて)
メスいなくて残念でしたね
結構 まわりのブロ友様のウパは メスがちだったりするんですが オスの方が多いものなんでしょうか?
ちなみにうちのうぱもメスです(笑)

リンクありがとうございました
こちらも 貼らせていただきました

ではでは

sabcyさんへ

  • うぱ
  • 2014-03-16 09:45
  • edit
コメントありがとうございます♪

この状況が仕方なくなら許せるんですが、初めから手足は再生するものだから詰め込みで数だけ作れば儲けもの~。
こういう考え方があるとしたら恐ろしいんです。
努力次第ではきれいな美ウパは作れますから。

メスばかり、女人天国が羨ましいです。
ぜひぜひ嫁に頂きたいぐらい(笑)

今後ともよろしくお願いします。

無題

  • おっさ☆
  • URL
  • 2014-03-16 18:36
  • edit
お久しぶりです

欠損の度合いもかなり激しいですね・・・
再生しても異形になるかもしれませんね・・・
年齢制限でオークションがつかえないでいますが、オークションをちょこちょこのぞいています。
オークションではショップよりも商品という意識が低いはずなのですが、商品という意識ガンガンでオークションを利用する方がいるのを見るとこちら側としては辛くなってしまいますね・・・

お話変わりますが、うちの個体もどうやらすべてオスのようです笑
近くのショップにおいていたのもすべてオスのようで、もしかしたらこの時期はメスをさげているのかあぁと思ったりして。

そんなこんなでウーパールーパーの100%メス個体を自分で見たことがありません・・・笑

無題

  • みつ
  • 2014-03-17 09:27
  • edit
初めて生き物を落札したのがウーパールーパーでした。
送料を入れても店よりもはるかに安くて。
手足が欠損している場合あり、再生すると書いてましたが届いたら2匹とも後ろ足1本しかなく(涙)

これは買う側も変わらなければと、その後に別の方からの個体やうちのウパ様からのイべトゲちゃんは指まで綺麗です。

が・・・悲しいサガといいますか、多頭飼育で欠損してるとわかっていても訳ありで凄く安いのを見たら値段に惹かれて思わず入札しそうになります。はい(汗)

あと、過密飼育で酷い状態の出品を見たら可哀想で助けてあげたくなったり(ショップでもよくあります)
買う人がいたら無くならないから駄目なんでしょうが胸が痛いです。

ぷりぷり丸々とした子達ですね。メスがいたらいいんですが・・
本当に悲しい現実ですね。ウパ様の家の良い環境でみんな綺麗に再生する事を願ってます。

無題


これは酷い(>_<)汗

もう手足ないやないです
かー。。
いくら再生するからといって。。
可哀想でみてられません(>_<)

個別で飼うことは大事
ですよね!!

ウパのことちゃんと
おもって飼育してほしい
です。

愛情はあるのでしょうか。。
ただ売ることしか
考えてないようにおもえます。

生き物ですよー。。

大好きなので私には
だいぶ、許せません(>_<)

おっささんへ

  • うぱ
  • 2014-03-18 19:11
  • edit
コメントありがとうございます♪

この再生の仕方は一度や二度じゃなく何度もかじられたという感じがします。
しかも四肢すべてというのは今回初めて見ましたよ。
かなりの過密飼育、もう完全に開き直ってるようですね。

メス、珍しいのでしょうか?マジにメス求むです。

みつさんへ

  • うぱ
  • 2014-03-18 19:18
  • edit
コメントありがとうございます♪

多少の欠損はあっても許せますが、ここまで欠損してて再生します~と開き直りは同じ出品者として許せません。
自分のポリシーは人様に買ってもらえるウパを心がけています。
欠損しているから激安という考え方だけは持ちたくありません。
こういうウパを手にして今後ますます美ウパ作出に燃えている次第です。
イベリア元気にしてますか?もう変態もして大きくなってるんでしょうね~(^○^)オスでしょうか?メスでしょうか?オスとメスなら大変なことになりますよ(笑)

まめさんへ

  • うぱ
  • 2014-03-18 19:23
  • edit
コメントありがとうございます♪

個別飼育はもう基本だと思うんです。
かなり無理はあるでしょうけど、ほんの危ない幼い時期だけ個別にするだけでも絶対に良い個体は作れると思います。
その努力もなしに欠損してて当然、再生途中ですよ~たから安いですよ~というのは間違っていると思うし愛情の欠片も感じられませんね。
こういう飼育者にはなりたくないですね。

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>