忍者ブログ

うちのウパ

ウーパールーパー中心のブログが、気がつけば、いつの間にか他の生き物の話題も満載に。イベリアトゲイモリ、ダニューブクシイモリ、カスミサンショウウオ、モリアオガエル、メダカ、水辺の植物などなど、皆様との交流を楽しみたいと思っております。 Twitterはじめました https://twitter.com/yyssaann

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリルって実際どうなんやろうか~?

30年以上も前のこと・・・大型魚や亀をいっぱい飼育していた頃。

テトラクリルEという画期的な餌が登場した。

簡単に言うと乾燥したオキアミ。

魚たちは喜んで食べた。クリルを嫌いな魚はいなかつたし、亀たちもホイホイと食べた。

その後、どこかで塩分がどうのこうのという記事を読み・・・。
やはり淡水魚には塩分はよくないのかな~とクリルを与えるのをやめていった。

確かに程よい塩加減、口にしてみたらわかる。美味しい、ビールのおつまみにいいんじゃないか?とマジに思った(笑)

さて今回、久しぶりにクリルを購入した。
テトラの製品ではなく、厳選小粒プレミアムクリル JUN COMPANY LIMITEDというメーカーがリリースしている。色んなクリルがあるようだ。タートルクリル、アマゾンクリル・・・。


クリルは浮いてしまうのでウパの餌には向かないかもしれないが・・・。
塩抜きをするつもりで水に浸けていたら一部沈むものもある。
指でギュッとつまむと水を含み沈む。
小さくするのにちぎって浸けておくと沈む。



ウパに与えてみた。

水槽内をフラフラと揺れて沈む・・・けっこう喜んで食べることが分かった。


最近、頭部にイエローの発色が出てきたアルビノ君も素早く近寄って食す。
かなりピンクが強かった個体なのに成長とともに白っぽくなり頭部が黄ばんできました(笑)
ウパは本当に面白い。

チビウパたちもイベリアたちも嗜好性が高いのかホイホイと食べる。

実際どうなんでしょうか?気になるのは塩分。人も生き物も気になるのは塩分(--,)

過剰摂取さえさせなければ問題ないでしょう。
これで死んだというのは聞いたことがないし・・・。
塩抜きも適当にしているから大丈夫ということにしておきましょう。


PR

Comment

無題

  • まーぶりん
  • 2013-06-26 10:26
  • edit
ども(^_^)
うちも基本キャットをあげてますがたまにクリルをあげてますよ(^_^)
よく食べてくれますが塩分が多いとは知らなかったです(^_^;)
勉強になります(^_^)/

ショートテール可愛いですね(^_^)
また出たんじゃまだ出るんじゃないですか(笑)

まーぶりんさんへ

  • うぱ
  • 2013-06-26 16:31
  • edit
コメントありがとうございます♪

塩分、食べてみてください(笑)ほどよい美味しさです(^○^)

ショートテール、ブリンドル、この子達を成熟させて来春の繁殖の目玉にしようと画策中です。
遺伝子がどう出るのか?色んな組み合わせで色々とやってみようと思っています。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

忍者カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

飼育概念

両生類に限らず生き物を飼育するのにあまりに神経質にならないことです。 要は肝心要の基本だけを実践すればさほど弱い生き物はいない。 もし弱いとしたら飼育できないと思い諦めることも必要。 そういう概念で多くの両生類を長年飼っています。

Twitter https://twitter.com/yyssaann

最新コメント

[04/23 うぱ]
[04/21 まーぶりん]
[04/12 うぱ]
[04/09 あさみ]
[04/03 うぱ]

プロフィール

HN:
ウパ
性別:
男性
自己紹介:
ウーパールーパーなど両生類を多く飼育しています。

P R

忍者アナライズ

バーコード

Copyright © うちのウパ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
a href="http://pet.にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村 /div>